CATEGORY 印刷の基礎知識

レーザープリンターの印刷汚れ、原因と対策を解説

レーザープリンターは印刷速度が速く、パキッとキレイな文字を印刷してくれます。 そのため、レーザープリンターはオフィスや病院など多くの場で活躍します。 しかし、長年プリンターを使うと印刷汚れなど不具合が生じてきます。 今回…

プリンターのトナー交換をする時の注意点

プリンターを使うと必要になるのがトナー交換です。 でも普段プリンターを使わない人は、トナーをどうやって交換すればいいのか分からないことが多いですよね。 しかし、コツをつかめば初心者の人でもすぐトナー交換ができるようになり…

インクジェットプリンターの洗浄カートリッジとは

インクジェットプリンターは、長く使用するとインクの目詰まりのトラブルが出てきます。通常のヘッドクリーニングをしても目詰まりが解消しない場合は、プリンターの洗浄カートリッジを試してみてはいかがでしょうか。 洗浄カートリッジ…

プリンター給紙ローラーのクリーニングとは?

プリンターの給紙ローラーには、印刷物を一枚づつ取り出し口に送るという大切な役割があります。 給紙ローラーが正常に作動しないと、用紙がうまく排出されなくなり、プリンター内の紙詰まりなどに発展し、トラブルのもとになります。 …

知っていると便利!プリンターヘッドの位置調整とは?

家庭用のプリンターや複合機で印刷したとき、文字がズレて出てきて困ったことはありませんか?他にも、文字がかすれていたり、ブレが出て字が読みにくかったりするトラブルがよくあります。 こんなとき、故障だと思ってすぐに修理に出さ…

プリンターのヘッドクリーニングとは?

ヘッドクリーニングとは、プリンターノズルの目詰まりを解消するために行う清掃のことです。 プリンターノズルが目詰まりすると、印刷された文字がかすれて字が読みにくくなったり、カラー印刷に変なスジが通ったりします。 急いでいる…

プリンターのソート機能とスタック機能の違いはご存知?使い分けて業務効率をアップさせよう

複数ページある資料を大量に印刷したとき、 「2ページ目以降が印刷物の束の中のどこにあるのかわからない」 「1ページ目から順番に並べて製本するのに手間がかかる」 このような問題に頭を悩ませた経験がある方は決して少なくないは…

プリンターの寿命を減らさない使い方のポイント3つ!長持ちさせて修理にかかる出費を削減しよう

せっかくお金を出して購入したプリンターですから、誰でもできるだけ長く使いたいと思うはずです。 プリンターの平均寿命は3〜5年ですが、使い方によっては1年、2年と寿命よりも短い期間で壊れてしまう場合もあります。 早く壊れて…

プリンターで年賀状を印刷をするときのコツ!キレイにプリントして完成度アップ

1年のうち、締めの行事と言っても過言ではない年賀状の印刷。新年の挨拶を行うものですから、クオリティが高くキレイに印刷したいと思うでしょう。 しかし、普通の印刷物とは違い、滲んでしまったり、紙が詰まってしまったりと、トラブ…

プリンターの画質と解像度の違いは?dpiって一体なに?

キレイに印刷できるプリンターを探しているときに、「解像度」や「dpi」と言う単語が出てきて、「一体なんだろう?」と疑問に思った方は決して少なくないはずです。 高画質な印刷を求めるなら、解像度とdpiについて知っておく必要…

あまり印刷しない人向けのプリンターの選び方

大量に印刷する人に、オススメするプリンター選びは簡単です。 予算の許す範囲で、「連続印刷速度の速い機種」という明瞭な回答を出せます。 しかし、あまり印刷しない人向けのプリンター選びは、実はとても難しいです。 必要なニーズ…

プリンターの印刷速度は速い方が良いのか

テクノロジーの進化は、「より速く・より便利に」が基本にあります。 1960年の国鉄特急「こだま」は東京大阪間を6時間半で結んでいましたが、1964年の東海道新幹線の開通で4時間になりました。今後開通が待たれるリニアでは、…

印刷頻度が高い人向けのプリンターの選び方

自由な働き方を標榜する働き方改革によって、テレワークが増加しています。 自宅をミニオフィス化するのに、まず必要なのはパソコンです。 それと共にプリンターのニーズも増えています。 今まで殆ど自宅で印刷する機会が無かったのに…

夏のプリンター、コピー機、複合機のトラブルと注意点

あまりにもオフィスの日常に溶け込んで、当たり前の様に使っている事から忘れがちですが、プリンター・コピー機・複合機は精密機械です。 精密機械は急激な温度変化や水分に弱く、一般的に大型複合機コピー機を稼働させるのに適正な環境…

業務用プリンターと家庭用プリンターの違い①

厚生労働省は「働き方改革」を提唱していて、働く方の置かれた個々の事情に応じ、多様な働き方を選択できる社会を実現し、働く方一人ひとりがより良い将来の展望を持てるようにすることを目指しています。 テレワークを導入する企業が増…