CATEGORY 印刷コストについて

学習塾の印刷コストとは

学習塾の運営に、紙の印刷は不可欠です。 子供の成績向上が学習塾に与えられた使命であり、必要なのは、繰り返しの反復練習。 テキスト冊子を1度やるだけでは、本当の力が付きません。そのため別途プリントを配布して、繰り返し生徒達…

調剤薬局の印刷コストとは

同じ規模の事業所で比較すれば、調剤薬局の印刷枚数は間違いなくトップクラスでしょう。 印刷する書類は多岐に渡り、1人の患者様にお渡しする枚数が10枚程度になる事も珍しくありません。 最近は変化もありますが、医療関係の仕入れ…

調剤薬局の印刷コスト削減方法

調剤薬局を運営していく中の経費で、紙の印刷コストは見逃せない大きさがあります。 一人あたりの印刷枚数が多く、その中にはカラーで印刷する必要がある書類もあり、年間の印刷コストは高額になります。 調剤薬局は提携している医院の…

調剤薬局の印刷コストを削減したときの失敗談

調剤薬局を運営する中で、印刷コストのウェイトは大きく、頭の痛い問題です。 印刷経費の削減方法を検討してみた場合、それでサービスの向上や維持が出来れば良いのですが、患者様のトラブルを誘発することになれば、事業の存続にも関わ…

調剤薬局のプリンターの選び方

調剤薬局では、処方箋や服薬指導書・薬の説明書・領収書レセプト明細などを日々作成して、患者様にお渡ししています。 後発薬(ジェネリック)に変更調剤した場合は報告書が必要であり、調剤過誤等の問題があればインシデント事例報告書…

一般的な会社での印刷コストの相場と経費の中での割合は?

会社では一般家庭とは桁違いの額のお金が動きますが、そのうち「印刷コスト」がどれくらいの割合なのかご存知の方は少ないかもしれません。 印刷コストはプリンターや複合機を使って資料をコピーしたり、パソコンで作った資料をプリント…

購入したプリンターを6年間つかった場合のトータルコスト

リースという形態は、所有をしないで使用するため税務処理上合理的ですが、資産計上しないで良い反面、リース期間が終了しても機器の所有権はリース会社に有り、支払いが終了しても自分の物にはなりません。 購入すれば、初期費用と減価…

リースプリンターを6年間つかった場合のトータルコスト

プリンターを導入する場合、金額が高額になる大型複合機コピー機の大半は、リース契約になっています。 数百万円する機器でも、リース契約をすれば初期費用が掛からず、毎月数万円のリース料を支払えば、税務上の資産計上が必要無く、全…

プリント革命が安くプリンターを提供できる理由

レンタルプリンターに、どんなイメージをお持ちでしょうか? 「短期間のみ、一時的にプリンターの台数を増やしたい・使いたい」という印象の方も多いと思います。もちろん、その様な用途にもレンタルプリンターサービスは適しています。…

プリンターをレンタルプリンターサービス「プリント革命」に変えることのメリット【コスト編】

「プリンターをレンタルするとリースよりも費用がかかる」とこのように思っている人にはぜひ、プリンターレンタルサービス「プリント革命」をおすすめします。 初期費用が0円なだけでなく、プリント革命はインク・トナーにかかる送料も…

ペーパーレス化がうまくいかない理由

ペーパーレス化とは、企業や官公庁役所などで、資料や書類等を紙で保存するのではなく、デジタル化する事により、データで保存する事です。 国としてデジタルへの取り組みがあまりに脆弱だとして、2021年9月にデジタル庁が発足する…