プリント革命が学習塾にこそカラー印刷プリンターをおすすめする理由

音楽愛好家にとって、1枚のアルバムを聴くのに3,000円前後を支払う必要があったのに、サブスクを利用すれば月額1,000円程度で、好きなだけ好きなアルバムを聴くことが出来る時代になりました。

サブスクが実現した聴き放題は、懐具合を考慮して強いられていた我慢から、音楽愛好家を開放しました。

カラー印刷は、枚数が増えると思いもよらないコストが掛かります。
購入したプリンターでは、多額のインク代・トナー代が掛かりますし、リースしているプリンターコピー機では、カラーのカウンター料金が経費を圧迫します。

しかし、学習塾が経費節減を考えて、安いモノクロ印刷だけにする事は、思いとどまる方が賢明です。

プリンターにも、サブスクが実現していることをご存じですか?
学習塾にこそ、経費削減の我慢から、開放されたカラー印刷が必要です。
プリンターのサブスク「プリント革命」のレンタルプリンターサービスは、学習塾にこそオススメしたい理由を解説いたします。

カラー印刷は学習の理解度が上がる

自分の経験から考えても、モノクロの資料やプリントは、なかなか集中して頭に入ってこなかったこと、ありませんか?

学習塾の場合、特に科目によって顕著に出ます。
理科や社会などの図解を盛り込むプリントは、モノクロとカラーで印象がまるで異なります。解りやすさは生徒の理解度に直接繋がります。

印象だけでなく、アメリカに古くから有る科学雑誌「サイエンティフィック・アメリカン」に掲載された心理学者の研究によれば、「モノクロよりもカラーの方が長期に渡って印象に残る」という結果を発表しています。

また、マレーシア国際イスラム大学心理学部の教授による論文「記憶能力に対する色の影響」では、グレー系の資料と比較して、カラーの資料の方が記憶に残る率が増加することが解っています。

学習塾に課せられた使命は、通う生徒の学力アップに他なりません。
崇高な理念と情熱があっても、費用の問題でカラープリントを諦めて、モノクロプリントで済ませるのは、経費の削減以上に経営を毀損する恐れがあります。

集中力を高めて、理解力を高める効果のあるカラープリントは、生徒の学力向上に大きく貢献します。

生徒だけではなく保護者の方への印象も良い

保護者との間に、どれだけの信頼関係と太いパイプが築けるかも、生徒の学力向上に繋がります。
両親の塾への信頼は、子供にも必ず伝わり学習意欲を後押しします。
保護者の信頼は塾にとって好循環の源にもなり、次の生徒獲得にも自然に繋がっていきます。

普段から頻繁に保護者と顔を合わせることは不可能ですから、こまめに保護者に向けた情報発信するプリントも大切です。

ここでも費用の問題で、モノクロプリントだけにすることは、オススメしません。
塾からのプリントに、普段から目を通す機会が多いのは母親です。
女性は価値判断に印象を大切にする傾向があり、普段から子供が持ち帰る学習用のプリントも中身のチェックはともかく、印象として見ています。
モノクロだけの固い印象からは、マイナス印象の方が強くなります。

生徒が多く集まる塾は、これを逆手にとっています。

集中と沈静のイメージをプリントに盛り込む場合は「青」を基調にして、気持ちを盛り上げる場合は、「黄色・オレンジ」を効果的に使用し、落ち着いたイメージを演出するには、「茶系・ベージュ系」のトーンを効果的に使っています。

カラーを効果的に使うのは、生徒だけで無く保護者にも大きなプラス印象を与えます。
学習塾の紙印刷に、カラーは必須と言えます。

プリント革命なら定額でカラー印刷し放題

「理屈は解るけど・・・先立つものが・・・」
という塾にこそ、「プリント革命」のレンタルプリンターサービスをオススメします。

「プリント革命」なら月額定額料金だけで、大量にカラー印刷を行ってもインク・トナー等の消耗品代は一切掛かりません。

リースしている大型複合機コピー機で、カウンター料金がカラー20円の場合に、月に3,000枚の印刷を行えば、月額リース代は別に考えても、月額カウンター料金だけで60,000円の経費が掛かります。この金額では躊躇する気持ちも解りますが、やはり塾のプリントにはカラーが必要です。

一例として、「プリント革命」のA3対応のBIJ-B18ライトプランの場合は、月額12,000円だけで済みます。「ライトプラン」は月に3,000枚の上限が有り、上限1万枚の「プリント放題プラン」は、月額料金のみの18,000円です。

さらに3,000枚追加して6,000枚を印刷した場合は、リースプリンターの印刷代は12万円になりますが、「プリント放題プラン」なら月額18,000円です。

更に3,000枚追加して9,000枚になると、リースしたプリンターの印刷代は18万円ですが、「プリント放題プラン」なら月額料金のみの18,000円です。

学習塾にこそ、「プリント革命」をオススメします。

ABOUTこの記事をかいた人

enblo

名古屋在住のIT・通信・格安SIMライターです。 プリンターはDOS時代のドットプリンターから使い始めて 初期のインクジェット、モノクロレーザープリンター カラーレーザープリンターを使ってきて モノクロ複合機を経てカラーデジタル複合機リースに到達。 業務用テキスタイル熱転写プリンター 業務用テキスタイルインクジェットプリンター見学に 国内・海外工場に何度も足を運ぶマニアで 日夜情報収集に励んでいます。