通所介護(デイサービス)の開業にはレンタルプリンター「プリント革命」がおススメ!

デイサービスにプリンターを導入する際、最もおすすめなのはレンタルプリンターサービス「プリント革命」を利用する方法です。

レンタル以外にも購入やリース契約もありますが、総合的に見てメリットが多いのがプリント革命でレンタルする方法と言えます。

では一体なぜ、デイサービスにはプリント革命が最適なのでしょうか?その理由をご紹介します。

プリント革命は審査や面倒な契約書がなくすぐに利用できる!開業直前のデイサービスにおすすめ

プリンターをリース契約しようと思うと、契約時に事前審査が必要です。審査は誰でも通るわけではなく、「支払い能力があるかどうか」「信用できるかどうか」で判断されます。

特に開業したばかりのデイサービスだと、信用度が低いとの理由から審査に通らない可能性があるのです。

そうなるとプリンターを購入するか、それともレンタルするかどちらかの方法を選ばないといけません。

プリンターの費用は小型機でもデイサービスで使うためのスペックを持つものだと、30,000〜50,000円ほど費用がかかるので、開業費用が思ったより高くついてしまうでしょう。

そこでおすすめなのがプリント革命でのレンタルです。プリント革命は審査がなく、面倒な契約書もないので、ネットで簡単に申し込みできます。

最短即日でプリンターを発送してくれ、申し込みからすぐに利用できるのもメリット。

「リース契約の審査に通らなかった」「バタバタしていて開業直前だけどプリンターを導入したい」「面倒な手続きは避けたい」という場合にプリント革命は最適です。

初期費用が0円!毎月定額で刷り放題なのでデイサービスの印刷コストを節約できる

プリンターを購入する場合は本体代が初期費用となります。リース契約の初期費用はリース会社によって異なりますが、リース料金と保守料、プリンターの配送費などが必要などが一般的です。

購入、リースどちらも決して安い料金とは言えませんから、これからデイサービスを開業する場合は、契約しても経営に影響が出ないか不安になるでしょう。

プリント革命なら、初期費用は0円でトナー代や配送費、保守料も必要ありません。支払うのは月額料金だけで、しかも毎月定額の刷り放題ですから、印刷するほどお得になります。

では一体、毎月どれぐらいの費用がかかるのでしょうか?プリント革命の月額料金の一例を以下にまとめました。

プリント革命のプラン料金の一例

  • BIJ-C8・・・ライトプラン5,000円/プリント放題プラン8,000円
  • BIJ-C12・・・ライトプラン8,000円/プリント放題プラン12,000円
  • BIJ-C15・・・ライトプラン10,000円/プリント放題プラン15,000円

ライトプランは印刷枚数の上限が約3,000枚、プリント放題プランは約30,000枚まで印刷できます。

BIJ-C8のライトプランなら月々5,000円で済みますから、初期費用だけでなくランニングコストも抑えられるのがプリント革命のメリットです。

フルカラー印刷はクオリティが高い!デイサービスの利用者さんの満足度が高い資料が作成可能

プリント革命でレンタルできるプリンターは7種類あり、その中でフルカラー印刷のクオリティが高い物もあります。

使用するインクは老舗のインク店おすすめの物なので、見やすく鮮やかなフルカラー印刷が可能です。

デイサービスで利用する印刷物の中には、写真やイラスト、掲示物など印刷のクオリティが求められる物もあるでしょう。

実際にプリント革命を利用しているデイサービスの方の中には、利用者さんの満足度が高い資料が作成できたと喜んでいらっしゃる方も多く見受けられます。

まとめ

デイサービスで利用するプリンターはプリント革命を利用したほうが良い理由は、審査がなくすぐに利用できる、定額料金なので印刷し放題、クオリティの高い印刷もできる、この3つです。

特に今から開業するデイサービスには大きなメリットでしょうから、ぜひこの機会にプリント革命の利用を検討してみてはいかがでしょうか?

プリント革命には7日間のお試し期間もあるので、その期間内に再検討するという方法もありです。