保守について「レンティオ」と「プリント革命」を比較します

プリンターの使い方は十人十色で、使われる環境も異なり、使う用紙も様々です。
接続されるパソコン等の機器も様々で、プリンターとの相性など使用事情を挙げたらキリがありません。
経年使用している中で出てくるプリンター特有の「癖(クセ)」もあります。

プリンターをサービス供給する側の目線で見れば、サポートするためには数多くのノウハウが必要になってきます。

「こんな状況での使用だと紙が詰まる」「こんな使い方をすると印刷に不具合が出る」
メーカーなら限られた機種のサポートに特化出来ますが、多くのユーザーの窓口になっているサポートデスクに過大な期待出来ません。

レンタルプリンターの場合に、保守サービスはどうなっているのか?
「レンティオ」と「プリント革命」を中心に比較し、レンタル以外のプリンター保守の違いを踏まえて、サポートについて考察をします。

一般的な保守サポート

プリンター・複合機は、購入の仕方でサポートが異なります。

購入した場合

一括購入した場合には、保証期間(概ね1年間)内のサポートをメーカーで受けます。
保証期間内に修理の必要な不具合がある場合には、無償で修理が受けられます。
メーカーによって対応方法は様々ですが、不具合の出たプリンターのメーカーへの発送は自己負担になる場合もあります。

一括購入して保証期間が経過後は、有償修理になります。
メーカーによって異なりますが、保証期間後はサポートの電話も有償になる事があります。
購入時か決められた期間に限られるケースが大半ですが、延長サポートサービスに別途費用を支払って加入する選択肢もあります。
延長サポートは販売店が独自に設定していたり、ヤマトロジスティックス等の第三者が請け負うサービスと提携していたり、メーカーが用意しているケースもあります。
加入できるプリンターが限定されたり、価格の範疇が限られていたりする事もあり、保証内容も多種多様で、内容の吟味が必要です。

リースした場合

レーザー方式の大型複合機コピー機はリースで導入する事が多く、契約時に保守契約を結ぶことが一般的です。多くの契約者が選択するカウンター料金契約保守サービスでは、定期的な保守が受けられ、トラブル時にも電話一本の連絡でサービスマンが訪問し解決にあたってくれます。
契約者にとってプリンターは使うだけで良く、トラブル対応・メンテ・消耗品の手配まで全てお任せになりますが、カウンター料金はモノクロ・カラー別に1枚出力ごとに別途費用が加算され、最低基本月額料金も設定されています。例えばカラー1枚20円の契約では、1,000枚/月の印刷時に支払うカウンター月額料金は20,000円/月になり、500枚/月の印刷時には10,000円/月の様に変動します。

通常時のサポート

レンタルプリンターのケースを見ていきましょう。

「レンティオ」では、2,582種類の家電・カメラ等のレンタルを行っています。
プリンターは中心アイテムとは言い難く、充実したサポートの要求は困難な可能性もあります。
製品がうまく動作しない時の対応として
「まずはメーカーのホームページ等をご参照のうえ、使用方法に誤りがないかご確認ください。解決しない場合は当店までお問合わせください。」
との記述になっています。

「プリント革命」はプリンター専業であり、豊富なノウハウを持つ専門スタッフが丁寧に説明対応しています。
メーカーのサポート窓口よりも繋がりやすく、提供するプリンターに関する情報も豊富に持ち合わせていて、安心して相談できます。
上手く動作しない時には気軽に相談すれば、ポイントを押さえた押さえた回答が得られます。

トラブル時のサポート

「レンティオ」では、トラブル時にホームページ上では対応詳細についての記述がありません。
直接問い合わせてみたところ、「状況をお伺いした上でとはなりますが、別の個体との交換、および返金対応のどちらかを承ります」との回答がありました。
他のレンタル家電商品等のトラブル時と、同様の内容だと推察できます。

「プリント革命」ではプリンター専業のノウハウがあり、トラブル時のサポート体制を「4つの安心保守サポート」として標榜しています。
その柱になるのは遠隔サポートで、トラブルをサポートする専門スタッフを配置していて、そこでの解決率は驚異の9割以上を誇ります。
よくある質問でも、複合機のトラブルについて対処方法を提示しています。
万が一解決出来ない場合(機器故障等)では、正常に作動する代替品を無料で即手配します。
ビジネスの現場を主戦場としている為、「仕事を止める期間を極力つくらない」「契約者のリスクを最小限にする」姿勢が常に根底にあります。

「レンティオ」も「プリント革命」も、通常の使用において発生したトラブルについて、別途の新たな費用は発生しないので、安心して使う事が出来ます。
トラブル時の有償専門スタッフ出張派遣サービスは、「プリント革命」のみ提供しています。
「レンティオ」では同様のサービスを行っていません。

まとめ

複合機・コピー機・プリンターを使う以上、トラブルを完全に避けることは出来ません。
トラブル発生時には、専業のメリットが大きく現れます。
「プリント革命」は業務の中断することを極力排除して、安心してレンタルする事が出来ます。