TAG カウンター料金

建設現場、施工会社、仮設事務所のプリンターの選び方

建設現場の仮設事務所は、仮設という名前が付いていますが、建物が完成したら撤去するという意味での仮設であり、そこに詰めるスタッフが実務をこなすために本社に戻る事は、それほどありません。 必要な仕事は、仮設事務所内で完結出来…

カウンター料金を安くする方法!賢く使って経費削減

複合機やコピー機をリースするときに発生するカウンター料金。家庭やコンビニにあるコピー機では発生しない料金ですから、始めてリース契約をする方はご存知ないかもしれません。 リース契約をするときは必ず発生するこのカウンター料金…

キヤノンのプリンターリースのカウンター料金の相場は?

近年、個人の働き方があらゆる角度から見直されるようになり、業務の効率化を図るため複合機を導入する企業も増えてきました。 中でも注目はキャノンです。「プリンターといえばキャノン!」という人もいるくらい広く名前が浸透しており…

複合機のカウンター方式とキット方式の違い

複合機はとても複雑な機能を有しており、保守やメンテナンスが欠かせません。 複合機にトラブルがあれば、仕事を日常通りこなす事が困難になり、思いもかけない多額の費用がかかります。 複合機を導入するのに当たっては、買い取り購入…

リース中の複合機が故障したときの対処法は?お金は?

デジタル複合機は、とても精密な機械です。 高性能なデジタルパーツが満載の上に、物理的に動くパーツと融合して機能を果たすのですから、考えている以上に緻密なバランスで成り立っています。 設置してある会社によって、使い方は大き…

複合機リースの期間と決め方のポイント

複合機の導入は買い取りであることは少なく、多くの企業が選択するのはリースです。 所有権はリース会社で、契約期間は任意で選択することが可能です。 実際にどのように使われるのか?複合機コピー機が100台有れば、使われ方も10…

複合機リースの相場はどれくらい?仕組みは?

現代のビジネスオフィスに、複合機は不可欠になっています。 コピー、FAX、プリンター、スキャナを1台でこなすOA機器の中心ですね。 会社を立ち上げたばかりで、調べてみたら本体価格は100万円以上!近所にコンビニがあるから…

複合プリンターリースをやめた理由と事例を紹介

最新型の大型デジタル複合機は、購入すれば100万円前後することが多いです。 高性能な最新機種をリース契約にすることで、現実的な月額価格での利用が可能になります。しかし、どんなオフィスにも諸手を挙げてオススメする事は出来ま…

複合機/プリンターリースの口コミを紹介

一般的には「コピー機」と総称されることも多いですが、リース契約をする機種の大半はA3対応のデジタル複合機です。コピーするだけではなく、カラー・モノクロのプリンターとしての機能やFAX・スキャナー機能を有しています。 機種…

【コスト削減】プリンターのカウンター料金を安くする方法

オフィスで使っている複合機やプリンターの料金が予想以上に高くついていませんか? そんなときはカウンター料金を見直した方がいいかもしれません。 プリンターを使うごとに料金がかかるため、使い方やプランを変えると大幅に節約でき…